これまでいったいいくつのダイエットを始め、そして挫折したかわからない。

数キロ痩せたことはあるけれど、結局すぐにリバウンドしてしまった。

太る体質だからダイエットなんて無理・・・

そんなあなたにこそ挑戦してほしい置き換えダイエットドリンク「チャコッタ」。
あのガリガリガリクソンが激やせしたというので、今話題になっていますよね。

でも、実際に使用者の声を聞いてみると、

「私は3カ月続けたけれど、まったく痩せなかった。」

「痩せるどころか太ってしまった」という悪い口コミもちらほら。

実は、「チャコッタ」で実際に痩せるためにはあるコツ、があるのです。
そのコツを理解せず、ただ飲むだけでは残念ながら成果は出ません。

この記事では、絶対に成果を出したい人のために、チャコッタの飲み方を伝授します^^

>チャコッタの詳細はこちら<

チャコッタの飲み方【基本編】

では初めに、通常のチャコッタの飲み方について説明します。

1.チャコッタをティースプーン3杯(約10g)をカップに入れる

2.100㏄のお水かぬるま湯を注ぐ

3.しっかり溶かして召し上がれ!

どうですか、簡単ですよね?

そして、チャコッタをダイエットに活用するなら、この1杯のチャコッタを朝・昼・晩の食事のどれかと置き換えるだけです!

ガリガリガリクソン式チャコッタダイエットとは?

ではガリガリガリクソンさんは、どのようにチャコッタを飲んで痩せたのでしょうか?

まず、彼は2つのことを実行すると約束したそうです。

それは、

・毎日の定期的な運動を続ける

・一日一食を36kcalのチャコッタに置き換える

ということです。

毎日の運動

この「運動」という部分を目にして、こう思った方もいるでしょう。

「あ~なるほど、チャコッタを飲むだけじゃないんですね・・・」

ええ、そうですね。

体重を減らす際には食事制限がメインとなりますが、身体を動かして脂肪を燃焼させることも必要。

ガリガリガリクソンさんはもともと体重が122.4kgあったわけです。
おそらく、体脂肪率もかなりのものだったでしょう。

それをたった4カ月でプロボクサー並みの体つきにまでしたわけですから、それなりの運動もしているはず。

でも、ここまで極端に体重を落とすのではない限り、きつい運動をする必要はないでしょう。

置き換えダイエット

基本的に置き換えダイエットは、カロリー制限ダイエットです。

女性の1日の平均的な摂取カロリーは、1800~2200kcalといわれています。

カロリー制限ダイエットでよく知られているのが「タニタ式500kcal」です。
通常の成人の一日の消費カロリーを2,000kcalと考え、これをタニタ式メニューを取り入れることで、一日のカロリーを1,800kcalに抑えます。
さらにちょっとした運動を取り入れることで、摂取カロリーを減らし、脂肪を燃焼させ、無理のない方法で体重を落としていきます。

ガリガリガリクソンさんの行ったダイエットも、このタニタ式と基本は変わりません。

朝昼晩の食事のいずれかを取らず、その代わりにチャコッタを飲むのです。

実際に彼の一週間の食事メニューを見てみましょう。

一日一食を36kcalのチャコッタドリンクに置き換えることで、一日の摂取カロリーを1,000kcal程度に抑えていることがわかります。

もちろん、日によっては、どうしても知人の誘いを断れず、昼パスタ、夜焼肉と、一日2,000kcalを超えてしまったこともありますが・・・

翌日、一食ではなく二食をチャコッタドリンクで置き換えることで、調整を図っています。

このように、とにかく一食をチャコッタドリンクに置き換え続けることが、ダイエット成功へのカギと言えるでしょう。

>クリックしてチャコッタダイエットを始める<